「わたしのぜいたく」 

近所のおばあちゃんが

お顔そりに来てくれました。


「お~い、お客だよ~」

なんていいながら(笑)。


東京にある村、檜原村出身のおばあちゃんです。


「昔はね、女が顔そりするなんて、ぜいたくだって言われたもんだよ」


水道も発達していなくて、
お風呂も少し先まで水くみしなくてはいけなかったそうで、


「毎日髪を洗うなんてできなかったよ」

って、水くみの苦労を教えてくれました。


「でもね、顔そりしてもらうのが、わたしのぜいたくなんだよ」



って、言いながら

いろんなことを教えてくれるんです。

このおばあちゃんが教えてくれました。



『百回のお化粧より、一回の顔そり』


わたしの大切な言葉なんです

月に一度のお顔そりで 

お顔剃りサロンをお探しの方へ☆あきる野・福生・羽村・昭島・青梅☆シェービングルームいしかわ☆お顔剃りでつるつるたまご肌-image002.jpg



「顔そりって、ヒゲが濃くならないの?」

って、よく聞かれます。


昔からよく聞かれる質問なのですが、


適切な顔そりで、濃くなることはありません。

毎日毎日、ガシガシと剃っていたら、

もしかしたら濃くなるかもしれません。



女性のお肌はデリケートなのです。


事前、事後の処理はしっかりと。


それだけでシェービングあとの肌の状態が違ってくるんですよ(^^)。


お顔そりは

どんなエステにも勝るくらい、

オススメしたい技術です。


手のひらに吸い付く感触を
ぜひ味わってくださいねハート

シェービングでつややかに 





御徒町でシェービングの勉強会でした。


『つややかシェービング』と題し、


お客様の肌を考えた施術を通して


理容店の仕事の良さを提供していくための講習会です。

技術と商材。


どちらも進化向上していかなくてはいけないし、

漫然とやっていては

いくら良い技術・商材を使用していても

お客様には伝わりません。


今回は参加者が少な目で

「どなたかモデルに」

の声にどなたも反応なかったので

図々しくも、わたしがやらせていただきました。



新商品の『女性の肌を考えた剃刀の替刃』と

ラファンテシリーズを使っての

心地よい眠りを誘う

シェービング。



この肌をもって体感しましたよ


……実は。

モデルになっても

絶対眠っちゃいかん!

と思いながらも

先生の技術のせいで

睡魔に引きずり込まれてしまいました(笑)ヤバッ!


その後はほぼノーメイクで町を歩いたわけで(笑)。


しっとりほっぺが気持ちよかったです~\(^o^)/

「頭ってきもちいいのよね~」 




今週もありがとうございました。


楽しくお仕事させていただきました\(^o^)/




毎月一度、

お顔そりエステと

オイルヘッドリラクゼーションにいらしてくださるNさま。



この連休で

ディズニーランドとディズニーシーをはしごしたそうです。

ウラヤマシイ(^o^;)



そのお疲れもあったこととお察しします。


すうぅっと眠りに入っていらっしゃいました。


お顔から始めて

頭、肩、そしてもみもみシャンプー。


ストレスや気疲れのときにはとくにオススメしたいもの。



「人に洗ってもらうのって、なんていいきもちなんでしょうねぇ」



ですよね~(^^)。


わたしもやってもらいたい


そんなうれしい言葉のシャワーをいただいて

朝からハッピーないしかわでした

疲れは何から 



I様がいらしてくださいました。


ムスメ繋がりで知り合ったかたです。


お互いのムスメの話から

職場が変わったこと、

そして互いに読書好きという話しなど

つぎからつぎと、ガールズトーク(笑)



おしゃべりしながらやってますが

すごいカチコチ!


「鍼に行ったら、入っていかないって言われちゃった(笑)」



確かに~( ̄▽ ̄;)



お顔をほぐしと首・肩のロング、

腕のリフレと頭ほぐしです。


シェービングして潤いパックしながら


少し長くお休みしていただきました。



眠れた?と聞くと

「うん、家だと昼寝できるようでできないのよね」



ハイ、主婦は大変です。


コースの時間よりも長く、

ゆったりしていただきました。



同世代ならではの悩みを共有できて

わたしも楽しくお仕事させていただきました♪



こんなに疲れがたまるほど

頑張りすぎないでくださいね~\(^o^)/

眉のために 

大学院に通ってらっしゃるお嬢さんが

お顔そりにいらしてくださいました。


あんまりいじったことがないようです。


形によっては

それほど手を加えなくても
ある程度の形にはえている場合もありますが、


ちょっと手強い(^^)。


眉尻に向かって太くなってます。


剃刀とハサミを使って

形をなじませて。



まだお若いんです。

くすぐったいみたいです(^^)。



「首のあたりは、ゾワーッとします(笑)」

って笑ってましたよ。



来月に

音楽会があるそうです。


ドレスでステージに立つそうですよ。



楽しみです~♪

ブス25箇条 

いつも元気をもらってるメルマガからの転載です。



……ここから……………

今日は大好きな高松からワクワクさまです♪♪


人生挑戦♪
人生冒険♪


今日は、僕の大好きなひすいさんの著書より素敵なお話をご紹介します♪♪


=====
【ブス25箇条】

宝塚歌劇団の舞台裏には、こんな張り紙が貼られているそうです。


『ブス25箇条』

【1】笑顔がない

【2】お礼を言わない

【3】おいしいと言わない

【4】目が輝いていない

【5】精気がない

【6】いつも口がへの字の形をしている

【7】自信がない

【8】希望や信念がない

【9】自分がブスであることをしらない

【10】声が小さくイジケている

【11】自分が正しいと信じ込んでいる

【12】グチをこぼす

【13】他人をうらむ

【14】責任転嫁がうまい

【15】いつも周囲が悪いと思っている

【16】他人にシットする

【17】他人につくさない

【18】他人を信じない

【19】謙虚さがなくゴウマンである。

【20】人のアドバイスや忠告を受け入れない

【21】なんでもないことにキズつく

【22】悲観的に物事を考える

【23】問題意識を持っていない

【24】存在自体が周囲を暗くする

【25】人生においても仕事においても意欲がない


これを見て、何か気づきませんか?


それは、


「ブスは『顔』じゃない」ということです。


ブスはみんな「心」の問題。


そして、25項目ありますが、

一番大事なのは、実は「笑顔だよ」って伝えているように思います。


だから、ブスの25箇条の一番最初に「笑顔がない」がある。


で、

笑顔を心がけているとどうなるかというと、


その人の存在自体が明るくなって意欲が出てくるのです。


つまり、ラストにある24条、25条がクリアされる。


どんなときも笑顔を心がければ、


25箇条全部がよくなるよ、ということを伝えているのだと思うのです。


「笑顔が大事」なんて、言い古されていることだけれど、


ただ笑顔を心がけるだけで僕は人生が変わると思います。


仮に僕が10秒後に死ぬとして、


その前にもし娘にメッセージを残せるなら、こう言うでしょう。


「どんなときも笑顔を忘れずに」


・・・・・バタン(ひすい、倒れる音)

心にズドン!と響く運命の言葉 (王様文庫)
http://www.amazon.co.jp/dp/4837964842/ref=mem_taf_books_d

=====

ひすいさんありがとうございます♪

『ただ笑顔を心がけるだけで
僕は人生が変わると思います。』

僕もそう思います。

笑顔で人生が変わる。

笑顔で人生が輝く。

24時間の中で、笑顔を意識している時間はどれだけですか?

今日も笑顔全開でワクワクしていきましょう♪♪


…………ここまで…………


つらいときも

泣きたいときも

いろんなことがあったりするけれど


作り笑いだって

無理やり笑顔になれば

きっとそんな気分になるはず。



笑顔って磁石みたいに

幸せをつれてくると思います。



続きを読む

初めてはドキドキします 

『肌がワントーン明るくなったようです。

艶もでたし、自然に口角が上がります。
幸せな気分になりました。』


初めてのお客様でした。

お迎えする前から

胸はドキドキ心臓はばくばく。

遠くからのご来店だから、

よけいに緊張。


こう見えて小心者なんです、わたし。


「顔のコリをとる、というサロンを探してたの」


ネットで見つけてくださったそうで


そんなお話を聞きながら

でも

緊張のうえから

(お疲れからくるんだな~、こちら側がとくにそうだ…)

触っていくうちに

無心でやっていたみたい。


ときおり

「ふぅっ」

と、もれる吐息?は

もしかしたら痛すぎ?

強すぎる?


「ううん、大丈夫。きもちいい」


一時間のコースです。


始める前からとてもきれいなお肌なので

「お肌艶々ですね~!」

つい口から出たのですが

「いえ~、やってもらったからだわ


でも、ほんと、うらやましいくらい艶々なんですよ~♪


わたしもお手入れしなくっちゃ。



Nさま、ありがとうございました\(^o^)/

お客さまのうれしいお声 

遠い市からいらしてくださいました。


それだけでもありがたいのに


こんなにうれしいご感想までいただきました。




《肌がワントーン明るくなったようです。


 艶もでたし、自然に口角が上がります。

 

 幸せな気分になりました。


 ありがとうございました》



お顔剃りサロンをお探しの方へ☆あきる野・福生・羽村・昭島・青梅☆シェービングルームいしかわ☆お顔剃りでつるつるたまご肌


こちらのほうが幸せ一杯です♪


お疲れはとれましたでしょうか。



Nさま、ありがとうございました♪



大盛りと増量は同じ? 




フードコートへ行くたびに
毎回同じものを注文しているわたし。


何か?

それは『長崎ちゃんぽん』。

たまに皿うどんにすることもありますが

最近はずっと

『ちゃんぽん(麺)1、5倍』。


ムスメには、またそれー?という顔をされますが。



で、

1、5倍というのは、もしかして『大盛り』のこと?

と、初めて気が付きました。

どうなんでしょう。

でも

「大盛りで!」とは恥じらいがあって言いにくいけど

「麺1、5倍!」 はあんまり恥ずかしくありません。

わたしだけかもしれないけど(笑)


ワンコインで食べられるよ(^o^)v

元気をいただきます! 




マスターが

ファーマーズセンターで買ってきてくれた、

『石井さんのトマト』。

たくさんの野菜、たくさんのトマトが並んでいるなかで

このトマトは

石井さんの…とつくんです。

開店から、あっという間に売りきれてしまうみたいですよ。


こんなふうにちょっと青くても

甘いんです


人気あるのがわかります。

お疲れサプリ? 



自然にはあながえない…と実感させられた、この台風。

被害にあわれたかたお見舞い申し上げます。


自然には対抗できないと同じに

年齢も、待ったがききませんね。

衰えは誰にも訪れるものですが

少しでも遅らせたいですね♪


それにはお肌のお手入れと
からだと心のお疲れをとることが大切と思います。


映画や美術鑑賞、

旅に出る、

美味しいものを食べる、

のんびりする…。


あるいは

自分のメンテナンス。


エステやリラクゼーションは

ストレス解消にも効果的です。


ちょっと独特な『お顔ほぐし』で

首や肩をほぐしながら

お顔のコリをとっていくんです。


血行を良くして

老廃物を流し


疲れもとれたら

お顔もふっくら明るい印象にハート


そんな『お疲れ様』のためのサプリは

自分にあげるごほうびですね(^^)



あきる野市の

シェービングルームいしかわです。


042(558)5078

教える人伝えることは耕すこと 

セミナーには

第二部とも言える懇親会が付き物です。


講師の方と直々にお話しできるチャンスがあります。


今回は自分からの質問より、

同じテーブルにいた斎藤さんご夫妻からの質疑応答に耳を澄ませ(笑)ておりました。


というのも

セミナー内容が濃いことで

自分の中で咀嚼も消化もできてないんですから(ハズカシイ)。

せっかく隣になったのに。

ハイ、昔からこうです。

にぶくてとろくて、ピンとくるのはずいぶんずれてから。

まるで昔の衛星中継みたいな~(笑)。




で、席はシャッフルされ

それでも根っこの生えた女性陣。


入れ替わり来てくださる方々(髭そり男爵さんやコンサルのかた)から

無料プチセミナーを受けてます(笑)。


で、最終的には

女性理容師ならではの

お顔そりエステの話しに。


女性理容師大先輩の杉田先生から

たくさんのアドバイスや取り組みなどを聞くことができましたよ!


ほんとなら朝まででも聞いていたい!そんなお話です。


わたしたちよりちょっと上の世代でありながら

「また、勉強モードになりたいから」

とセミナーにいらっしゃるようになったそうです。


私たちは

そんな杉田先生から学ばせていただきたいことが山盛りあります。


同席した皆で口説きまくりましたよ(^^)


「大御所の○○先生を一番めの猿としたら、わたしは数番目。それを全国に広めていって101番目ができた頃には…。」


自分たちも何百匹の中に入れるよう、

大先輩から伝授伝承していただけたらなぁ。

そして耕して、次の世代に伝えていけたらなぁ。


と、妄想は続くのであります。

できることからコツコツと 





空気が変わったような1日でしたね。


長袖で出掛けました。


今日は

母校へ行って参りました。

母校といっても

移転建て替えられているから

直接的な思いではなんにもないけどね(^^)。



セミナーは

その著者を読んで、ぜひお話を聞きたいと思っていた方です。


立川でエステサロンのオーナーをされている向井邦雄さん。


立地的な不利を

言葉の表現で劇的な効果を出した…。


なんて、


さわりを聞いただけでも

ディープでしょ(^^)。



内容は著者に書かれていることを

さらに具体的に話してくださったかんじです。



できる人って

なんでも教えてくれるんですね。


ちょっと成功したら

なるべく教えず、自分だけのものにしようと考える人もいるけど。


こんなに教えてくれて、いいんでしょうか、ってくらい。


しりたいかたは、

ぜひとも著者『お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方』を読んでくださいね!



さらに懇親会では

写真も撮らせていただきましたよ(^^)。


コーラで三時間半の楽しい時間でした~(^-^)/。


今回も良かった良かった。

開催してくださった理美容教育出版関口さん、ありがとうございました!

バイオリンひいてますか? 




そろそろ秋の気配?


まだまだ暑いですね~。

クールタイプのシャンプーが

まだ喜ばれています。


それでも夜になると

ちょっとだけ変わってきたかな(^^)。



今夜は最後にこんな訪問者が。


ゴッキーは大の苦手、天敵だけど

その他は案外、平気。


あ、だからといって

素手で触ったりはあえてしませんけど(笑)。


秋の夜長にバイオリン奏でてるってイメージだけど

裏から見たら

なんだか笑える~。



燕尾服着てるみたいだし(笑)。


昆虫図鑑が欲しくなってきた♪



んじゃっ(^o^ゞ

眉すっきり 


いくつになっても気になるのが、眉。


「自分ではうまくできなくてねぇ~」


たいていのミセスはそうおっしゃいます。


難しいです、眉。


ほんの一本、

ほんの数ミリ、

わずかな角度で

お顔だちが変わってきたりするんですから。



小学生のSちゃん。

もともとが太めな眉です。


『自然にスッキリと。あんまり細くしないでください』

以前、そんなお母さんからのメモを持ってきてくれました。


今日は

「前回の眉がとても良かったから、同じようにしてください」


というメッセージ。


あぁ良かった(^^)。


お子さまはなかなか難しいんですよ。


でもホント、

かわいらしいお顔だちが

よりスッキリとかわいらしくなりましたハート




小学生、中学生でも

気になるかたにはぜひチャレンジしていただきたいです。



ガールズシェービング。


おすすめいたします♪


あきる野市のシェービングルームいしかわです♪

ナイスタイミング 



バラ焼のたれは

たくさんのとうもろこしと一緒に届きました。


このとうもろこし。


岩木山の嶽(だけ)地区で作られているもの、

田舎では《嶽きみ》と呼ばれています。


夕方届きました。


そのときお店にいたのは

お母さんと息子くん。

なんと、お母さんの実家は弘前なんです



帰りがけにおすそわけを(^^)


「これ、岩木山の…」

と言いかけたら

「えー!嶽きみですか!」

って、まさにアウンの呼吸(笑)。


とっても喜んでいただけて

あの嶽きみたちも本望だろね(^^)。


うれしいな良かったな

『バラ焼き』って知ってますか 




地元ではまだ食べてないのですが

テレビでB級グルメのコンテストのドキュメンタリーをみて知った、

青森県は十和田のバラ焼き。


豚バラと玉ねぎの炒めです。


春に親戚からパックになってるものを送ってもらい

その味が大好きになりました。


で、見つけた『バラ焼のたれ』。


これさえあれば

誰でもあの味を出せるわけです(笑)。




うふふ。

いつ食べようかな。

楽しみだぁ\(^o^)/

「剃ったんですよね?」 



お仕事帰りに立ち寄ってくださったお客さま。


今回も『お顔そりエステ』です。


フェイシャルエステを始めたら

おそらく眠りにおちたようでした。


お顔そりして

しっとりマスクをして。


ひととおり終わって

眉を見ていただきながら


「しみたりヒリヒリしていませんか?」


あごから頬にかけて、小さいプツプツができていたんです。



「……。剃りましたよね?」


ハイ、しっかり剃らせていただきました(^^)。


「全然しみたりしてないです、すっかり眠ってしまいました」


なんだか顔を見合わせて

一緒に笑ってしまいました。


ストレスなんかでできることがある『大人ニキビ』。

すっきりリフレッシュして

お肌の調子も整うといいなハート



眠っていただけるのは

最高にうれしいことです。


また、明日も頑張ります。


あきる野市の

シェービングルームいしかわです♪

甘い香りは 




お菓子作りが好きなムスメが

なにやらせっせとやってました。


部屋にはほわ~んと、甘い香りがただよってます。


懐かしいなぁ。


昔々、

まだ中学生だったわたしが

家族で年末の買い物に行ったときのこと。


商店街の福引きで

なんと!オーブンが当たったんです。


当時は天火式。


ガス台の上に乗せて焼くタイプ。



○○の一つ覚えとはよく言ったもので

クッキー作りにはまりました(笑)。



バレンタインデーにあげたりしてね(笑)。


今夜は遅いから味見はしなかったけど


おそらくクラスメイトに配るのかも母娘、やることはたいして変わらないもんですね



わたしにおすそわけ、くるかなぁ~(笑)

お客さま、ごめんなさい 

今夜は

遅い時間にやりたい、と

お電話いただいたお客さまにお断りしてしまいました。


ごめんなさいm(__)m


実は

11月に行われる『多摩フェスタ』のための会合があったからなんです。


多摩フェスタとは

東京でも、多摩地区で行われる

理容師のコンテストです。


マスターは教育部の役を仰せつかっていて

他に支部の若手の方に

毎回スタッフとしてやっていただいているから

遅刻するわけにいきません。


『でも、仕事の方が大事だろう』

という声が聞こえてきそうではありますが。


先週はお祭り、また今度は役員会か…と

叱られそうですよね( ̄▽ ̄;)



他の業界のことは知りませんが

理容師って

組合や研究団体に

なぜそこまで?って思うくらい

頑張る方がたくさんいます。


それはきっと、

育てられ、世話になった分を

今度は次の世代に伝えていくことで恩返ししているのかもしれません。


だって、少ないギャラで

会費を払いながら講習会で自分の技を教えに行くんですよ。


普通なら教えないよね~、ある意味ライバルなんだもん(笑)。


でも、教えることは学ぶことなんでしょうね。


わたしにはそんな能力ないですが、


お顔そりやエステを通じて
仲間内で勉強できたらいいなぁ~って思います。


あ、それは相モデルになって

やってもらいたいっていう

スケベ心があるんですけどね(笑)。


マスターは

日付が変わる頃に帰ってきました。


お疲れ様。。。

翌朝が楽しみ…なパックなんです 



「前回のパック、つけてください」


エステマシンを使った、『輝コース』とシェービングに

炭酸パックをオプションに。


「前回、すごく良かったんですよ~。とくに、次の日の肌が!」


と、うれしい結果を教えてくださいました。


お仕事が忙しくなり、もう当分休めないかも~

と、今日は美容院のあとにいらしてくださいました。アリガトウゴザイマスハート



お客さまから直接、

こんなふうなご感想をいただくのは、なかなかないことです。


自信をもって、他のお客さまにもお伝えすることができます。



翌朝がうれしい肌になる炭酸パック。


お出掛け前のお手入れに
おすすめいたします~(^-^)/

「来れて良かったわ」 

最近は

出歩くことが大変になって…と


久しぶりにご来店くださったお客さま。


もう80代のおばあちゃまです。


春にはお宅に出張させていただきましたが

「今日は思いきって来てみたわ」

と。


店の前に横付けした車から
個室に入るまでの数メートルが

お客さまにとっては長い距離です。


それでも、杖で

歩いてくださいました。


「せっかくだから、ひととおりやってちょうだい」

お顔そりだけでなく、

デコルテからのフェイシャルもさせていただきました。



子どもさんがいらっしゃらないので

高齢のご夫婦二人暮らし。
奥さまのお世話は

優しいだんなさまの仕事です(^^)。

大変だよ~って言いながらも
「うちのお姫さまだからなぁ」

って笑うご主人様。



あと30年くらいたった頃、
わたしたちはどんな夫婦になってるんだろうなぁ。


お姫さまではいられないかもしれないけれど(笑)

年代は気になさらないでください 

今朝いらしてくださったお客さまは

初めてのかた。


「こんな年寄りでも、いいのかしら」


と、はにかんでいらっしゃいます。



わたし、思うんです。


若いかたは

若さの持つ美しさ、肌の再生力、

そういったものがあふれているから、


与えるエステはあまりいらないんじゃないか、と。


年齢を重ねて

少しずつ足りなくなってくるものや

追い付かなくなることに

手助けする意味での、エステ。

お手入れすることで

女性としての楽しみもありますしハート


ですので、年齢を重ねてきたからこそ

受けていただきたいと思うんです。



「…気持ちいいわね~」


一番うれしい言葉です。



もう年だから、なんて気になさることなく

女性ならではのこんなひとときを

楽しんでいただけたら、いいな(^^)。



朝からうれしい1日でしたキラキラキラキラキラキラ

今宵の月は 




見事なお月さまでしたね。

月の明かり…なんていうより

『月光』

ていいたいような

力強い明るさ。



お日様とはまた違う光です。



パワーストーンもってる人は浄化されましたか。



わたしは何にも持ってないから

自分を浄化するように


ベランダで眺めておりました。



体だけでなく

心のイヤな部分も

浄化できますように。


そして

パワーもいただけますように。



…ちょっと欲張り(笑)

ファイトー!イッパーツ!100万馬力だ!! 


201109111500000.jpg

元気をだしたい時の必需品。

《マサビタンD》!!


・・・・・ん??

なんかちょっと違うかー(汗)



201109111501000.jpg


いつも飲んでるリポDとは

なんか違います。


201109112030000.jpg


がはははっ☆

この写真、マスターじゃないですかーー!


じつは、これ。

お祭りに遠いところを遊びにいらしてくださった

Nさまのおみやげです♪♪


みんなにおおうけです。

つーか、

お客さまにも見せびらかしてしまいましたよ♪


Nさま、
いつもあたたかいお心遣い、ありがとうございます(^_-)-☆


来年もお待ちしてますからーーー(^0^)/

花嫁さまは初めてのシェービング 

挙式をひとつき後に控え

ブライダルシェービングのお試しにいらしてくださったお客さま。


理容店もシェービングも

まったくの初めてづくし。


ドキドキ感がこちらにも伝わってきました(^^)。



それでも最後には

「ドキドキしたけど、気持ち良かったです。」

とのご感想をうかがい、

舞い上がってしまいそうハート

お顔や眉整えをし

えりあしもきれいに整えました。



良かったです。


挙式前の

ドレスシェービング日程も
ご予約いただきましたハート

カミソリでのシェービングを認めていただけて

本当にうれしいです。



また頑張りますヒヨコキラキラキラキラキラキラ

気になる?おやじ○○ 

わたしたち世代(40~50代)になると

ふと気になる体臭。


そして

気になり始めると

他人はなんとも思わないのに


自分で自分の臭いに辟易してしまうようです。


マスターと同世代のお客さま、


ふだんから身だしなみをきちんとされているからこそ、

その『におい』にも気配りをはじめました。


スキンケアは『BVO』、

頭皮のにおい対策には『オトコ香るベルガモット』。


そして、

頭のマッサージ用に

『ヘッドスパブラシ』をお持ちになりました。



このブラシは

単なるシャンプーブラシとは違い、


頭皮におしあてることで

つぼおし揉みほぐされたような感覚になるんです。

頭のコリだけでなく

目の疲れもすっきりするんですよ~♪



若さが足りなくなってきたら

自分でできる『自分磨き』。


理容店が応援しますよ!



あきる野市のヘアーカットサロンいしかわです(^^)

0425585078

しょうが祭り、晴れ 




ふぅぅ~♪


終わりました~。


今年も怪我なく、

無事に終わりました。


最近は

土日に振り替えてのお祭りが多くなりましたが

二宮のしょうが祭りは

昔と変わらず

先の九日。


氏子、町内会、御輿会、囃子連、太鼓の会…その他

沢山の方々のご尽力で出来上がるお祭り。


時代的に縮小傾向にあるような各地のお祭りですが


大変なぶん、

終わったときの気持ちは

なんともいえないものなんでしょうね



わたしのお祭りは

おさんどんであります。


芸がないから

朝からあたふたするばかり。


今年は

思いもかけないお客さまがいらしてくださり、

いつも以上に楽しい宴でありました



明日は、朝からマスターは片付けに出掛けます。


それが終わったら、

本当に終わりです。



お疲れさん(^^)

幸せやきとり 


今日は9月8日。

しょうが祭りの宵宮です。

雨だった昨年とは違い

暑くなりそうな今朝の空。


これから怒涛の2日間がはじまるよ~(笑)