赤ちゃん筆は《サバキ》で 


完成した赤ちゃん筆

お客様が取りに来てくださいました。


今回のはずいぶんとデラックスなタイプで

桐箱の仕様からしてちょっと違います。


当店で作らせていただく時には

「サバキがおすすめなんです」

と、強くおすすめしてます(笑)。


サバキというのは

筆先を糊でかためないタイプ。


赤ちゃんの髪の毛そのままなんです。

記念に残す、はじめての髪の毛。


それも

糊で固めずにいつまでも手触りを楽しめる。


赤ちゃん筆を受け取りにいらしたお客様は

みなさん一様にぱっと輝いたお顔になります。


こちらもとってもうれしいです。


長い人生でたった一回、作れる筆です。

浴衣でおでかけ。その前に 


この週末は

各地で花火大会や納涼祭が目白押しですね。


夏の風物詩ですね♪


夏の夜のおでかけには

やっぱり浴衣ですよねー。


女っぷりが上がります☆


その浴衣をひきたてる、

きゅっと結いあげた髪の

うなじの美しさ。


ほつれ毛にも艶っぽさを感じます。


そのえりあし、

お手入れは大丈夫ですか!?


せっかくのうなじ美人も

ぼさぼさでは魅力が半減してしまいます。


浴衣でおでかけ、その前に。


理容店でのお顔そり。


えりあしもすっきりしゃんと整えますよ♪



あきる野市のシェービングルーム野の花です。

TEL  042-558-5078

(ヘアーカットサロンいしかわ内)

ちょっとひとやすみ 

a2854368.jpg

シェービングルームにいらしてくださったのは

まだ小さいお子様のママさん。

職業婦人でもあります。


2,3カ月に一度くらいいらしてくださっています。

たぶんたくさんしゃべったり動いたりするお仕事。


その反動なのか

言葉少なに、すうっと目を閉じていらっしゃいます。


お仕事上、日焼けは避けられないので

今日は《初夏の美白コース》。

もう初夏ではないですが

美白にはお勧めなのです。


「わ~、ぷりっぷり♪」

終わった後のお肌の感触を味わっていただきました。


そして

「・・・自分へのごほうびです」


って。

小さい声で。



ありがとう。

そんなふうにここを使っていただけるなんて

技術者冥利に尽きるというものです。



自分にたまにごほうびをして

またお子様やご主人様にニッコリ笑顔で。


そんな女性を応援いたします。

自分でお顔そりするときには 

こんばんは。

お顔そりで365日きれい肌。

お顔そりすと、いしかわです。


男性が気になる、女性のムダ毛って

どこだと思いますか?

脇?すね?うで?


なんと・・・顔だそうです。

それも、鼻の下。

ひげといわれるところですよね。


だって、やっと接近して

ついにくちびるに・・・というときに

鼻のしたに うっすら毛が生えていたら。。。

ちょっとショックーー。


そんなことのないよう、

ご自分でセルフシェービングしているかたもおおいのでは。


そのときに。

間違ったやり方ではお肌を傷めてしまいます。


まずは肌をきれいにして、できれば蒸しタオルで温めると

お肌が柔らかくなります。

剃刀は清潔できちんと切れるものを。

いきなり剃るのではなく

せっけんやジェルなどを肌にのばし

上からなでるように剃っていきます。

ゴシゴシ剃るのではなく

ゆっくり丁寧に剃刀を動かしていきます。


剃り終わったら

蒸しタオルで優しくふきあげてください。

そして化粧水で保湿し、

お肌に合わせてクリームや乳液、美容液などで整えます。


案外忘れがちなのは

耳の下~アゴ下。


ここがすっきりするだけで

くすんだ印象が無くなりますよ。


セルフで難しいとお感じになったら

ぜひ一度、プロにお任せくださいね。



カミソリは、理容店で理容師だけに認められた技術なんです♪

$お顔剃りサロン☆あきる野・福生・羽村・昭島・青梅☆シェービングルーム野の花☆

生え際のウブ毛 

お顔そりで365日キレイ肌

お顔そりすと、いしかわです?


昨日、今日と

花嫁さまのシェービングをさせていただきました。

おふたりとも若いお嬢様。

エステしなくても

お顔そりだけでキラキラお肌です。


最近の若いかたには

額の生え際をギリギリまで剃って

スッキリされるのを好むかたもいらっしゃる…

ということを知り、

自分では自然な形にしていたので

おたずねしてみました。



お二人とも

キッパリせずに、自然なかんじに、とのこと。


ふんわりとした額のかたちにさせていただきました。


週末、お天気は良さそうですね。


素晴らしい晴れの日をクラッカー



iPhoneからの投稿

秋田人さんへ 


秋田人さんへ


この暑い夏に負けないくらいに熱い思いのコメントをいただきました。


その情熱に

わたしがなんとお答えできるだろうか・・・。

そう思っておりました。


最近フェイスブックでたくさんの女性理容師の方と交流させていただいており

その仲間のみなさんから

秋田人さんへの

あたたかく、熱いメッセージをいただきました。



・・・・・*・・・・・*・・・・・・・・・・・

理容師の仕事を理解して頂きありがとうございます。

美容師の資格がおありなので、業界の厳しさは多少なりとご理解されていると思います。

理容師と美容師の違いは、今や剃刀を扱うかどうかぐらいなので、

剃刀を怖がらなければ大丈夫なのではないかと思います。

子どもさんがおられての現場復帰は、理容師・美容師、どちらの仕事するにしても大変さは、同じですよね。

なので簡単だとは言えませんが、やりたいと言う気持ちがあれば大丈夫なのではないかと思います。

女性理容師が少ない中、頑張ろうと言う○○さんを微力ながら応援させて頂きたいと思います。

ありがとうございます。」

って感じかな~

私は、ダブルライセンスなのでどちらの業界もわかるのですが、こんな風に思われてコメント頂くのって本当に嬉しいですよね♪

実際、どんなことも基本的に『気合い』と『根性』やと思ってるので…(笑)

(Kさん)


私は、全くのド素人でしたが、結婚を機に免許を取りました。

普通で通うのか、通信なのかにもよるでしょうが、お子さんを預けながら絶対にやり遂げられると思います!

私は、通信でしたが、スクーリングの際、生まれて7ヶ月の長男を実家に預けて通いました。

どんどん張ってくるおっぱい(母乳)をトイレで搾りながら…。

その後も保育ルーム、保育園と支えてくれる環境に恵まれながらやってこれました。

清乃さん、この方の背中を…ぜひ押してあげてください☆

(Sさん)


小さなお子さんがいらっしゃる方は、ご主人始め、周りの協力は絶対必要ですね。

私も子どもが園児の頃に通信で取ったんだけど、スクーリング中は何度も自分が倒れそうな時がありました。

でも、同じ境遇の女性が多く、励まされましたね。

在学中3年の間に、2回出産された方もおられましたよ。

卒業式に赤ちゃん連れて。

若者よりも母親の女性の方の方が根性あって、国家試験、一発で全員合格してましたね。(若者は辞めたりする子が多かった)

(Yさん)



あとに引けない自分がいますし、いろんな人に助けられてやっているのが励みになって!

テストも国試もがむしゃらに勉強しました。

学校に行くところまでクリアできれば、仲間もできてより、頑張れると思いますよね(^_-)-☆

(Sさん)


皆さんのメッセージ、今の私が読んでも励まされます!!

そして激しく同感!! 気合と根性、そして家族の理解・・・!

やる気があれば、どんな困難にも道は開けると思います。

そして、今が無理だったとしても、後だって全然遅くない。

始めるときがきっとベストなタイミングなんだと思う。

そう思うのは自分がそうだったから、、。

高卒後親のおかげで理容学校にいけましたが、そのころは自分の意思じゃなかった。

本当にやりたいことができたのは27才、子供はいなかったので自分の貯金と休みの日を全部使ってアロマの学校に通いました。

その後出産子育てに夢中になり、また勉強を再開できたのは娘が小学生になった時35歳!

お店も不景気だったので思い切ってアロマサロンの求人の面接を受けました。

なんとか採用され働き始めて数ヶ月後、店長が「あのときは他に何人も応募があって、

それもアロマの資格を持ってたり他で店長をしていたり素晴らしい経歴の人ばかりで未経験はSさんだけだった。

でも履歴書の志望動機がはみ出るくらい書いてあって一番やる気を感じて採用したの。

あの決断は間違って無かったよ」と言ってくれて感激したのを今でも覚えています。

他にも理容師の友達で本好きな子が司書になるゆめをあきらめず、

自宅で母と理容室しながら35歳から図書館勤めをしたり、

トリマーの夢をあきらめず、アイロンパーマまで習得してからトリマー学校に入りなおした友達も。

私が秋田人さんに伝えたいのは、やりたい気持ちがあれば、今でもいつでも、始めるのに遅いことなんて全然無いってこと!

そして自分が無理と思ったら、それが現実になっちゃうから・・自分を信じてほしいな・・ってこと。

理容の仕事に「感動した」と言う言葉が本当に嬉しかったです(T0T)

(S・Aさん)




ブログコメント読みました。

コメント欄の返信で軽く簡単に返せるような内容ではないかもしれませんね。

みなさんが見られるブログでの返信なので、ここもブログ発信の一部かとおもいます。

自分なら?と、考えてみました。

難しいですよ、とか、大丈夫!頑張って!とか、簡単に返信出来ませんよね。

現実的には、32歳で2歳の子供さんがおられるとすれば、現実的には、かなり大変で、

理容師されている方でも、家が理容室であっても、働きにくい学びにくい状況にあって、

子供が出来ると辞められる方も沢山いらっしゃいます。

でも、本気でやりたい!と、思うなら、出来る、と、思います。

それは、理容師出なくても、全ての職業において、そうだと思います。


うちの兄の店には、32歳、昨年出産もして、働きながら通信に通ってる子がいます。

10代の頃、理容師目指しましたが、途中で辞めた子です。

いろいろな経験を得て、2年前から再び理容師見習いです。

今だから頑張れる。

やっぱり絶対理容師になりたい。と、思いたち、まずアタシ相談があり、

年齢的なこと、その他諸々のデメリットなど、あげてみても、

今度こそ頑張りたい!との、思いが強かったので、兄に相談して、そんなに甘くない!とゆう現実の中で今頑張ってます。

本当に大変で、この2年間もいろいろありました。

くじけそうな時も実際あり、でも、絶対免許とる!と、気持ち変わらず頑張ってます。

使ってもらえるのかどうかは、店側のことではなく、どれだけの想いでいるのか?だと、思います。

それを支えるサポートもかなり必要です。
本気で考えているなら、まず行動してみて欲しいと思います。

本気でやりたい!と、おもえば、使ってくれるところはあると思います。

無理かもしれない。と、思えば無理だし、

今からでも、子供がいてもやってみせる。と、思えば出来るし、

環境よりまず、本気かどうかで雇用する方も変わってきますよね。

長々なっちゃって、結局なんのこっちゃ!なのですが、こんな風にあたしは思いました。

(Mさん)

・・・・・*・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・*


秋田人さん、

子育てしながらのお仕事は

理美容に限らず大変だと思います。

交流させていただいてるかたたちも年代それぞれ、

みなさん励ましあったり共感しあったりしてがんばっています。

ここから先は秋田人さんが決めることになりますが

50歳を目前にした自分が最近よく思うのは

やらない後悔よりはやってみよう、と。

動くタイミングは人によって違うと思います。

今なのか、少し先なのか。

一番大切なものは何か。


そんなことを考えるようになりました。


秋田人さん、これからますます暑い夏。

お子様共々、お体に気をつけてくださいね♪


311521_400248566699878_1481624527_n.jpg


思い出して、元気になって 

朝早く、

予約の電話をいただいたのは

ご主人の介護をされているかた。

入退院を繰り返しているときいたことがありました。


「実は主人が亡くなってね。

もうすぐ四十九日なんだけど。

お手紙読んで、そうだ、少しはどうにかしなくちゃって思ったの。」


と、うちのことを思い出してくださったそうです。



「なんにもやる気なくてね。」

「ご飯も食べる気しないし」

「顔を洗わなくてもいいや、なんて(笑)」


それでもご主人の四十九日を前に

キレイにしようと思い立ったそうなんです。


パックの時間を

少し長くして。


「なんだか、よく眠れたみたいよ♩」



いらしたときより、明るく

少し元気がでたみたいでした。



お顔そりエステは

ただキレイになるだけじゃないと思うんです。


生活の質をあげる、って言うとおおげさだけど。


でも、そんなことのひとつとして。



k様、またたくさんおしゃべりにいらしてくださいね。

原液プラセンタコース☆デビュー 


お客さまに好評の《プラセンタエステコース》。


このバージョンアップ、

いえ、グレードアップしたコースができました~♪。


若返りサプリとも言われるプラセンタ。


その原液を使用したコースです。


効果をより感じていただくために

まずはエクスフォリエータという、超音波のヘラで

お肌表面をなめらかにします。


そしてプラセンタ美容液でのフェイシャルマッサージ。


活性したお肌に、原液プラセンタをたっぷりと。


美容液シートマスクのラップ効果で

しっかりと効果を発揮してもらいます。



デビューの今日、お初にやらせていただいたN様。

「すごーい、あがってるわね!ぷりぷりしてるわ♪」

って、喜んでくださいました☆


「友だちに、ずいぶんいいけど、なにかやってるの?ってきかれるけど

 なにもやってないわよ、って言うの」


って、お茶目にワラって教えてくださいました。


こんなお客さまのお声を聞くと

むらむら・・・いや、


うきうきわくわく、もっと良いことを!!って思っちゃいます♪


ヤル気と元気のモトなのであります☆


ご自宅でカットを 

義父と同じ時期に入院されていた、

近所のお祖母さんが退院されたと

ご家族のかたがおみえになりました。

そして、伸び放題の髪の毛を切ってほしいと。


歩くのは歩行器が必要で、

介護に来ている娘さんは車がないとのこと。


ご近所だし、訪問カットさせていただきました。。

伸びた襟足をさっぱり切って

夏らしく。

縁側のある、

懐かしい感じのするお宅でした。


昨日とは違う涼しいこんな日、

気分もさっぱりしてくれたかな。

髪を切って、


頭も気持ちも軽~くなって。


日々の暮らしが

もっと楽しくなりますように

アタマもカラダもガツンと冷やすべし 

連日の暑さで

プランターの花もしおれそうです。

読んでくださってるみなさんは

しぼんでいませんか(^-^)/



この季節ならではの、

クールタイプのシャンプー。


それでもみもみ洗っていると


「これでカラダ洗ったら気持ちイイだろうなあ」



と、お客様。


サイコーですよね!

てか、カラダ洗う用もあるんですよ!


ダブルでお持ちくださいました



アタマもカラダもガツンと冷やして

スースー気持ちよ~く眠りについてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

クールシェアしにいらしてね♪ 

375664_398752763516125_978530331_n.jpg

毎日暑いですね~。

年齢のせいも有るかと思いますが

最近の暑さが身にこたえるいしかわです。


今年も節電の夏ですが

ラジオでちらりと聞こえてきたこと。


《自宅のエアコンを使わずに公共の場所で涼みましょう》


なるほど。

そうですね。

それがクールシェアなんですね。



床屋で涼む、ってのも


ある意味クールシェアになるかな(^^)



暑い暑いこの夏。

どうぞ、いらしてくださいませね~☆




なんて呼ばれてますか 

こんばんは~。

毎日、時間が足りなくて

あと3時間くらいほしいような気がするいしかわです。



さて、みなさんは

なんて呼ばれていますか?


パートナーから、お子様から、お友達から、そしてほかの関係の方から。。。


名前?

名字?

○○ちゃんのママ??


おくさん、なんてのもありですよね。


なんてよばれたいですか?


わたしはずーっと

自分の名前にコンプレックスがあったから

学生時代はあえて自分から呼び名を設定していたけど


もちろん今は。ながれにまかせ(笑)


最近は

「清乃さん」

って、呼んだいただくことが増えてきたように思います。


自分の名前も

も少しかわいがってあげなくちゃ、かな^^


ザンネンだったね 

パンダの赤ちゃん

だめだったんですね。

明るいニュースで嬉しかったんだけどな。


じつは

うちでもザンネンなことが。


少し前に植えた

四葉のクローバーのたね、

小さい双葉が出て喜んでたのに

この暑さでやられたようです。

ぐすん。

新人デス 



やっとやっと
iPhoneデビューできました。

買うのにこんなに時間がかかるとは…

そして

使いはじめがこんなに面倒とは

この投稿も

ちゃんと送信できるか、!?

しんぱーい笑

テスト 

iPhoneから送信

共感して共有する、心地よさと 


久しぶりに電車に乗りました~。


今日は理容師のお勉強会。

といっても、カット講習会ではありません。


仕事に直結するかどうか、

今の自分の能力では

分かりかねることではありますが、


やってみたいことは、とりあえずやってみる


そんな精神(単なる新シものすきのやりたがり)で。(笑)



で、何を教わったかというと。


ザッカーバーグさんがこしらえてくれたという、

フェイスブック。


このケータイ古いから、

英語に変換してくれません(笑)。



自分はフェイスブックでなにをやっているかというと、


会ったこともない、普通に暮らしていたら

知り合うことのないだろう人と

おしゃべりしたり笑いあったり励まし合ったり。


たまにヒトリゴトをつぶやいてみたり。



そのうち、

お店としての投稿をしてみたり。



けど、まるきりの自己流なので

そこらへんのモヤモヤを教えてもらえたらいいな~と。



ま、一番の理由は

参加したかった、てことですが(^-^)。



あ、この虹、

誰かに見せてあげたい!


なーんて思ったことありますんか。



自分では

なかなか言葉にできなかった思いを

まさに!っていうような言い回しを読んだとき、


そうそう!これを言いたかったのよ!


霧が晴れたみたいに、ふにおちたとき。



誰かにその思いを伝えられるツール。



そして、誰かを応援したり
それいいね!って肩を叩くみたいに。


そんなことをしています。


お店のページは

う~んそのうちに何とかなるかな( ̄ー ̄)



とまあ、ゆるい雰囲気での約四時間。

楽しく時間を共有できました☆



今回も

気持ちの良い方々とご一緒で。



楽しく過ごしました。

ごほうびは、なんですか 

毎日がんばってるお母さん。

お子様の成長は楽しみですね。

でも、日々は

忙しい毎日の連続だと思います。

今日もそんな、

家事育児お仕事。。。と

たくさんのことにがんばってるおかあさんが

いらしてくださいました。

「以前から、一度やってみたかったんです」

と、相談の上おかおほぐし+お顔そりを。

これは肩やデコルテまで入りますので

ガウンにお着替えしていただくコースです。


疲れている、肩こりがつらい、そんな方が選んでくださいます。


お客様も

始まってすぐに眠ってしまわれたようでした。


お母さん業は疲れがたまります。


ご家族の笑顔がごほうびですが

たまには

自分自身を癒してあげる・・・

そんなご褒美時間も必要ではないでしょうか。


理容店はおじさんの店、だけではないんですよ^^




ご無沙汰には、理由がありました 

昨日の夕方。

ご予約のお電話をいただきました。

前回、連絡のないままキャンセルになり

それきりになっていた女性の方です。


ちょっぴりどきどきでお迎えした今日、

それでもいつもと変わらない、

お友達のような会話で。


一番に口から出たのは

髪の毛ずいぶん切っちゃったんですね!のこと。


ポニーテールにしたり

上手に編みこみしていた長い髪が

肩につくかどうかの長さになっていました。


「そう、ばっさり切ったのよ・・・二月だったかな。

  あ、それ以来来てなかったのね!」


お客様自身も、そんなにご無沙汰だったことに

驚いていました。


「あれから体こわしてね、、、仕事もやっと最近行くようになったの」

「これでもずいぶん太ったのよ、一時は35キロしかなかったんだもの」

きゃしゃな体が

これ以上にやせていたんですね。


「お手紙届いてたよ、ありがとうね」


ほんというと、ご実家に戻られたかと思っていました。


今日は今までと同じコースで

おんなじようにやらせていただきました。


「・・・ああきもちいい」


そんなふうにため息交じりに言うところも

前と同じです。


体調が悪いと

下向きになって、外に出るのもおっくうになります。

自分にもそんなときがありました。



「やっぱりいいわね!またくるわ!」

すこ~し元気がでてきたみたいです。



理容師はお医者様ではありません。


だけど

おしゃべりしたり

さっぱりしたり、

そんなことですこしでも元気になって帰っていただく。


そして、自分もまた

お客様から元気とやる気をいただいて。


あすからまたがんばります。


今日も良い一日でした。






七夕には浴衣で 

あすは七夕。

願いごとはなんですか。



土曜の夜に

星に願いをかける。。。

ロマンチックですね♪


浴衣でデートもいいですね。

ほつれたおくれ毛を

そっと手でかきあげる。


そんなさりげない女性のしぐさが

なんとも素敵ですね。


日本女性のうなじの美しさ。


女性からみても

艶っぽくってどきどきするんです♪♪




こちらでも書いています。

今夜も暑いですね。 



絵心が


欲しかった…(;´д`)

すきなこと 

高校生のころ

バスで通っていました。

小一時間のバスでの通学時間は

寝るか読むか。
 
読書くらいしか趣味がなかったから。

それも

文庫がお気に入りで。


新書はお小遣いではもったいなくって買えなかったんだけど(笑)


今みたいに古本屋さんはなかったし

あったとしても

やっぱり

本屋さんで選んで

自分のためだけにしたかったと思う。


作家さんが命をかけて書いた(おおげさ?)

その本に敬意を表して。



ああ、今は

そんな時間もなかなかないのですが。


いや、

時間はあるんです。


根気がないんです(泣)

そろそろ水着の準備 

高校生の娘が

友人と一緒に水着を買いに行く予定をたてています。

そんな季節なんですね。



新しい水着を着る前に

むだ毛の処理は大丈夫??


腕や脚はせるふでもなんとかできますが

背中はムリですね。


そんなときこそ

プロにお任せくださいね!


この夏は一度きり。


おしゃれには

準備が必要ですよ^^


ボディシェービングは

理容店で丁寧な施術で♪

今日はなんの日 


横田基地での花火が見えましたヨ。


お隣さんの植木がなくなったから。


花火って


なんてワクワクするんでせう。

ぜいたく休み 


なにもしない

なにもしない

なにもしないで1日が暮れる。


ぜいたくすぎるおやすみ。

お顔そりはなでしこシェービング 


女性のためのお顔そりサロンをお探しの方へ


お顔そりは

理容店でなければできない技術です。


電気シェーバーで行うものは

剃るのではなく、刈る。

ですので

剃刀で行うものとは

お肌の仕上がりが違ってきます。


「でも、剃刀ってこわいわ~」


そんな不安があるのも当然と思います。


そのために

国家資格を持ち、トレーニングをしている理容師が

責任もって丁寧に行っておりますよ。



お近くの理容店にてお願いいたします。


いいものあったら教えてね 



お疲れ様です(^3^)/


毎日暑いですね。

梅雨?夏?


そのへんは、なんだかはっきりしないですが。



年齢からくる体の衰えか?

最近疲れが抜けなくてねぇ(笑)



スーパーでつい二度見してしまった、

このお豆腐。


体に良さそう!


味は……普通のお豆腐でした~☆



(笑)




効くと思えばサイコーです(笑)