ありがたい声 

ご近所の方が理髪におみえになりました。

農業をやってらっしゃる、物静かなかたです。

なんの話しからか、

店の入り口の話題になりました。

「若い人にはなんともないかもしれないが、あの入り口はちょっとねぇ」

うちのお店の入り口は段差があるのです。

浅くて高さもあまりないので

なんとなく歩きにくいんです。

ただ、大きい段差にしたらよくないということで

こんな風に作ってあるのかもしれません。

知れません…なんて、ちょっと他人事ですよね。

自分としてはスロープとはいわないまでも

もう少しなんとかしたかったのですが、大工さんとの話し合いの末

結局この形になっています。



お客さまにしてみれば

言いにくい内容のことですよね。

それでもあえて気がついたことをいってくださったこと、

とてもありがたいと思います。

不具合があってもあえて言うことってきまずくってなかなか出来ないですものね。


ご近所だからこその思いやりだと感じました。

ありがとうございました♪

コメント

ここなんだ

ほんの少しでも、年齢が増すと大変なんですね。

我が家も、スロープは有るけど
手すりが無いのが、微妙な所なんでしょうねv-409

Re: ここなんだ

シャーさん
なんともないときは気がつかないし
気が回らないんですよね。
うちはあんまりバリアフリーじゃないのです(がっくし)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1185-17482c46