総会へ 

今日は、西多摩支部の総会がありました。

福生、青梅、そしてわが五日市支部が統合されての第二回目の総会です。

マスターも役員の一人であるため、資料作りやいろんな段取りにと

何回も会合を重ねての、本番。

先日は五日市地区としての総会もあり、

話を蒸し返すようなご意見を出す組合員さんの発言も出たようで

良かれと一生懸命考えてやっている役員さんたちの苦労をもっと理解してほしいなぁ、なんて憤ったりしたものです。


役員を引き受けるのって、自らやりたくてやりたくてという場合もあるでしょうが、

組合の役ともなると
苦労ばかりが多くて、

うまくやって当たり前、年代も経営感覚も違う世代全部に良しと言われるような運営って

並大抵ではないと思います。

議案書のほかにも「質問書」として13項目のご質問に丁寧に答えていらした支部長さんの冷静で明確な返答に

ある意味感動を受けたくらいでした。


組合には求めるだけでなく、
自分達で盛り上げて支えあっていかなければとっくにバラバラになるのではないでしょうか。

本来は、「国民衛生基準の維持・向上。その監督機関」であると聞きました。

自分達を守ってもらうためを目的とするのでなく、

もっと全体が発展していけるような、
そんなご意見がたくさんあるような話し合いができる場があればいいのにな。


ご質問されたかたのおかげで、いろんなことを考えるきっかけにもなりました。

「終わった~、総会が無事に終わって気分ソウカイ!」

なんてオヤジギャグをかましながら帰ってきたマスター、本音ですね(*^^*)


お疲れ様でした~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1265-ee5b7e9e