母のバラ。 


長いお休みをいただいて

今日はお客さまがいらしてくださるか、心配でしたが

なんとか1日、よく働かせていただきました。

ありがとうございます


二泊三日の帰省では

総勢九人がぞろぞろ移動。

思ったようにことがはかどらなかったりと

小さなハプニングもありましたが

誰も怪我もせず

無事に戻ってきました。



そういえばまだ末のムスメが年長さんの夏、

田舎でハシカになったことを思いだしました。


お医者さんには嫌な顔され(やっと鎮静したところだったとか)

まだ上の二人も小学生の低学年で、

わたしは入院に付き添い、

マスターはちびっこギャング二人をつれて戻ることに。


入院は部屋に缶詰めで、

朝から晩までベッドに寝かされ、飽きるムスメの気を紛らすのが大変でした。



よく考えたら、

里帰り出産することもなかったわたしが

結婚してからそんなに長く田舎にいたのは初めてでした。


退院してからもしばらく実家でゆっくりさせてもらい、


なんだかちょっぴり得したような気分で



父や母もとてもうれしそうだったなぁ。



そんな母も数年前に他界してしまったから、

実家には父ひとり。


帰省しても、もどるのが切ないんですよね~。


庭先には

母が好きだった赤い薔薇が

今年も元気に咲いてくれていました。

なんだか、わたしたちを迎えてくれていたようでしたよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1383-f00de490