そしてしょうが祭り 

201009090746001.jpg

9月9日はしょうが祭りです。

平日だろうと、お祭りには

サラリーマンのかたもお休みして

祭りを行なうのです。

20年以上たった今でこそ慣れましたが

若かりし頃は

ただひたすら、疲れるだけの日でした。



神輿会として囃子連として現役時代は消防団として

お祭り当日だけでなく

前後の日もなんだかんだで出かけてしまうマスターの

穴埋めはできないまでも

なんとかやるだけで精一杯でした。

男親が夢中だったせいか

上の息子2人は

お祭りはそんなに興味を持たず。

末の娘だけが父の血を受け継いでくれたようです。

201009091013000.jpg
今年は塾と重なってほとんど練習に行けず

友達と差が出来てしまい、なみだ目になった日々。

それも、連の方々のお気遣いで叩かせていただけました。201009091420000.jpg

201009090746000.jpg

お昼には、お神輿は宮司さんのお宅のおかりやで休憩。

その時間にはたくさんの神輿担ぎの面々が

うちにもよってくださいます。

201009091310000.jpg
家の前でひとしきり、お神輿を【もむ】のであります。
201009091421000.jpg
この荒々しい担ぎ方は(←うさぎ跳び風)

二宮独特??

江戸前の淡々としたリズムに合わせた担ぎ方とは全く違うようです。

(それだから、骨折したりとかするんですよねえ)

。。。。。

大人みこしが通った後は

かわいらしい小学生たちの子ども神輿。
201009091532000.jpg

夕方にはこれの大きいほうをを中学生が引き継いで担ぐわけです。

今年はみなさんのおかげで形になった【中学生のハンテン】。

真新しいハンテンを1枚1枚手渡していきます。
201009091624000.jpg
中にはまだ身体の小さい男の子もいるんだね。

先陣の黄色のハンテンと

後発の赤色のハンテンが勢ぞろいした様は
201009091636000_20100910233513.jpg

なんだかじーーんとしましたよ。

代表であるマスターは一人一人に手渡した後

注意事項を伝えてます。

そして、中学生に思いを伝えてましたよ。

先日交流していた、中学生みこしでは大先輩の

五日市中の生徒さんたちが数名参加してくださって

担ぎ方や声だし、盛り上げるためのどくとくな動きを見せてくださったそうです。

もうこの頃には

私のほうは夜の宴会のお客さまを迎える準備で手一杯。

もっと計画的に準備しておくんだった。。。と後悔先にたたず。



戻ってきた娘の感想は。。。

「すごかった、五日市中はほんとすごい、

でもあたしも負けて無かったよ( ̄ー+ ̄)」

ああまたこれで

お祭りの味を深めたようです。

。。。

そして宴会は夜中まで続くのでありました。。。。。(笑)

コメント

事故

「あきる野市の理容店にクルマ」のニュースが
名古屋にも流れました。。。

違ったようで何よりです。


事故に遭われた双方の方のご無事をお祈り申し上げます。

EXCELさんへ
ご心配ありがとうございました。
この日はお祭のため臨時休業してました。
このニュースは全く知らなくて
うちにいらしたお客さまから聞いて知りましたよ。
びっくりです~i-229

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1394-2d3c70c1