ウルフちよこと呼ばれた女 


こんばんは!

東京の雪を

弘前で知ったいしかわです。


こっちは降ってはいなかったですよ~(^3^)/


でも川原には

ダンプで運ばれた捨て雪が

うず高くなっていました( ̄▽ ̄;)



テレビのワイドショーで連日騒いでいる

日本相撲協会。


こどもの頃から相撲好きだったわたしにとっては残念なこと。




昔々、

田舎では

相撲の星取り表というものがありました。


取り組みの勝ち負けを予想して

最終的に点の高い人は商品をもらえる、みたいな。


実家はバス停前にある床屋だったこともあり

星取り表の受け渡し場になっていました。


こどもはもちろん、参加はできませんでしたが

大人たちのワクワク感が伝わってきて

子供心にもなんだかウキウキしていました。


最高商品はテレビ?家具?

なんだか忘れたし、

知ってる人が貰ったとか

聞いたこともなかったですが、

地域の人たちが盛り上がってたんです。


そんな環境もあったせいか
テレビのチャンネルが少ないせいか

よく見ていたんですよ~。
千代の富士


眼光鋭いたちあいの顔、

画面からも伝わるような気合い、

誰にも負けない強さ。


好きでしたぁ~


で、

自分の名前に少々コンプレックスがあったこともあり

専門学校時代は

クラスメートたちに呼び名をつけられてました。


『ウルフちよこ』


もちろん、

『北の狼・千代の富士』からとったニックネームですよん


仲良しだった友人からは

ちよこと

よばれてましたよ。


あぁ、こんな古い話を思い出してしまった(笑)。


八百長問題なんかを吹き飛ばしてくれるくらい


風格もあって力強い関取、

また出てきてくれないかなぁ。


熱望するいしかわであります。

コメント

あの星取りはどの地域でもやってると思っていたのですが‥だけど、よぉく考えてみたらあれって合法だったの?って今更思います。記憶の中では一番豪華なときの一位のひとには海外旅行だった気がする‥それで、下位のひと(ほとんどの人?)には100円くらいのタッパーだったような‥近所付き合いの濃い時代だったね

Re: タイトルなし

かすちゃんへ
だよね~。
だれも当たってなかったよね。
でも、みんな楽しそうだった。
旧きよき時代。。。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1517-58e08c08