おかげさまの卒業式 

日差しは明るいけれど

まだまだ寒い毎日ですね。

今日は末っ子の

中学の卒業式でした。

計画停電が昼からということでしたが

式はスムーズにとり行われました。


高校受験シーズンから

息つく暇のないままにおこった大震災。


家庭をもつ先生にしてみれば

どんなに大変な毎日だったでしょうか。


みなが無事に卒業式を迎えられるのは

親としてありがたく、

感謝の気持ちでいっぱいです。

退場の際の

クラスの先頭を歩く担任の先生の

ぐっとこみあげた涙に

ご苦労を思いました。



これで我が家の義務教育も終わりです。


少しさみしい春でもあります。

コメント

わかるな~
ホッとする気持ちもあるんだけどやっぱり義務教育ではないので本人のヤル気に任せるんですね。
三年間、楽しんで進むべき道を選べるといいですね。
『お小遣いちょうだい』ってちょこっとお店に顔を出したお嬢さん♪あどけなさがまだありましたよ
卒業おめでとうございます(^-^)

Re: タイトルなし

あひたんさんへ
ちょうど難しいお年頃だし
女の子っていうことで
同性ながら、いや
同性だからこそ難しいかんじもします。
でも、
あひたんさんがいらしてくださった
あのときと、見た目変わんないんですけどね~(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1546-df2dde61