祝辞 

こんにちは。

おかげさまで

高校に入ることになった娘の

入学式に行かせてもらいました。


計画停電があるのかどうか、

説明会の時点ではわからなくて

電車を乗り継いでいく場所なものだから

式ができる。。。というだけでもありがたいことです。


場所は駅から20分くらいかかるのぼり坂のうえにある学校ではなく

駅から1分、

新しく出来たオリンパスホールという

すばらしい会場でした。
201104070956000.jpg


ふだん、先生のお話とか聞くと

心地よい眠りに誘われてしまいがちなのですが

この入学式での先生のことば、

来賓の方の祝辞は

心に染み入るものでした。


単なる入学おめでとうではなくて

このたびの震災における

犠牲になった方々や

いまだに避難生活を強いられて不便な思いをしている方達のことを

生徒にもわかりやすく伝えていました。

温かいものを食べられて

毎日お風呂に入れて

だれの干渉もなく夜眠れる事が出来る。。。

そんな当たり前のことが出来ない人たちが

同じ日本に居るという事。

それを忘れないでほしいと。


どんなふうに聞いていたかわかりませんが

少しでも心の中に響いてくれていたらいいな。


この3年間を大切にせよ、といった来賓のお話と

市民はこの学校を誇りに思い

みなさんを温かく迎えます、と

穏やかに話された市長さんのお言葉。


これからの3年間が

ムスメにとって

大切な時間になりますように。


コメント

No title

おめでとうございます。
いい学校でよかったですね。

それにしてもでっかいホールだ!!(笑)

さんぱつさんへ
ありがとうございます(^-^)
ほんと、でっかいホールでした!
高所恐怖症ではないはずだけど、ちょっぴりこわかった(笑)
お互い入学式が無事終わりましたね。
ランドセル背負ってるうちが可愛いものですヨ。
おとーちゃん、がんばってね♪
  • [2011/04/07 20:43]
  • URL |
  • いしかわです。
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1561-6afa3bd1