この花の名は 


こんばんは。


今夜は組合の地区の総会がありました。

マスターが理事で出席しているので

わたしが行っても決の数にはならないのですが。


しゃんしゃん総会と違い

この地区は活発な意見というか、質問なんかがでるんです。


議案書見てもちんぷんかんぷんなわたしにとって

ほぉ~と思うことばかり(笑)。


役員さんのご苦労を思えば
ねぎらいのひとつもあってもいいのになぁ~なんて。


でも、みなさんのお金を預かるからには

生半可なこともならないことですもんね。


数が集まると

意見や考えもいろいろ。


それをまとめることはホントに大変だとあらためて感じましたよ。

さて、

お客さまが持ってきてくれた鉢植え。


数ヵ月たったら

つぼみが膨らみました。


葉っぱは里芋みたいですが、

食べることのできない『クワズイモ』。


こんな花が咲くんですね!


他の誰かの真似をするわけでなく

自分なりの花を咲かせる。


自分はどうだ?

ねたみ、ひがみ、そねみ、
醜い心になってはいないか?


いいなぁ、うらやましいなぁは

ねたみではなく、目標とできるように。


そんなことを思いましたよ。


素朴で飾り気のないクワズイモの花です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1603-e23506d7