今ではなく、将来を作る 


今夜は組合の夜間講習会でした。


みなさん仕事のあとに集まります。


講師の先生は

時間に合わせて切り上げていらしてくださるのです。

今回の先生は

日本、世界共にチャンピオンの佐藤秀樹先生。


テレビなどでも『直角カット』で有名な先生です。



こういった講習会は技術なら技術だけのことが多いのですが

二時間のなかで

経営やその理念、

思いまで伝えてくださいました。



デモは2スタイル。


難しいことを

分かりやすく解説。


「チャンピオンの自分にしかできない技術ではなく、スタッフにもできるもの」

「できないことを悔しいと思うこと」


「月に17万の家賃を払ってでも、あえてトレーニングスタジオをもつ」

「世界大会を目指すものは元旦から三が日とも10時間練習する」


「毎晩練習をみてあげる時間は、自分の時間を削っているけれど、スタッフの将来を考えたらやらないわけにいかない」



「自分の店のお客様が、将来理容師になってくれるのが目標」



スケールの大きさを感じました。


どの言葉にも熱さ、本気があります。




努力するのは、あたりまえ。


お金のためにではない、

志のために働くことの幸せが

佐藤先生からビシバシと伝わりましたよ。



生ぬるいわたしに

渇を入れられた夜でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/1856-fe950620