スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムチョップと中村仲蔵 

今日は久しぶりの理容師カフェ。

そして夜は赤坂ACTでの落語…と

豪華ダブルヘッダー☆すごいでしょ^^



同業者が反目しあうのではなく

手を取り合って街を活性化するという《食べ飲まナイト》で

2011年の「外食アワード2011」を受賞された前川さんが講師です。


自分のお店だけが繁盛しても

大好きな街全体が元気がなくては意味がない。

『一度でいいからこの街をたくさんの人であふれさせたい』


そんな思いで始めたものだそうです。


前川さんがこだわりのラムチョップ。

大好きなものを伝え続け、好きなことを言い続ける。


その想いが伝わることで

お客様との素敵な関係性が作られていく様がよくわかりました。



なんたって、ものすごーく魅力的な女性なんです♡

次回は絶対懇親会まで参加したいです♬



そして、ご挨拶もそこそこに赤坂ACTへ。

ダウンロード

今日が初日という志の輔らくごinACT.

仮名手本忠臣蔵のレクチャーを枕に

お題は『中村仲蔵』。


幼少のころ親に見放され、たらいまわしにされた仲蔵が


苦労の末、名題(なだい)に昇進。


血筋ではない仲蔵が、宝塚でいえばトップスターになったことを

やっかんだ周りから「忠臣蔵」五段目の定九郎(さだくろう)役をふられた。

この五段目は、感動的な四段目と六段目にはさまれ

いわゆる「弁当を食べる時間にあてられる」という冴えない役どころ。


この嫌がらせを

『じぶんなりの定九朗を作り上げよう』と努力した仲蔵。


観客が声をかけるどころか、息継ぎを忘れるくらい引き込まれ、

その役者の一場面をみるために盛況となり

その役どころの新しい型を作った、こだわり。


前川さんの『好きなことを続けることが売り上げにつながる』

その言葉を思い出しました。



志の輔さんの世界に引き込まれて

ずっと前のめりで聞いていた数十分。


贅沢な時間でした。

ありがとう♡

コメント

中村さんへ
先日は、お話しを聞いて下さり、ありがとうございました。
ブログにも書いて下さり、とっても嬉しいです。
楽しみながら、好きなことを伝え続けていきましょうネ♪
心より応援しております

先日は、お話しを聞いて下さり、ありがとうございました。
ブログにも書いて下さり、とっても嬉しいです。
楽しみながら、好きなことを伝え続けていきましょうネ♪
心より応援しております

Re: タイトルなし

maekawa hiromi様♪

理容師カフェではありがとうございました。
コメントまでいただき、感激です。
『好き』と『楽しい』を軸に
楽しんで行きたいと思います。

これからもまた、よろしくお願いします♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/2527-a05b3b50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。