質問されて気がついた 



中学生さんたちが職場訪問に。

ひとりずつ質問を考えていて

それにこちらが答えていく、という形でした。


何年目ですか?

工夫していることは?

働く時間は?

ハサミはなんこある?

清掃は何時間?

お客様とどんなコミュニケーションをとってる?

休みはいつ?

大変なことは?

楽しいことは?



それぞれ考えてくれた質問です。

その中で

カットする以外にどのような仕事をしていますか?

という質問がありました。

シャンプーや顔そり、パーマとか…なんて言っていたら

「エステはなんでやることにしたんですか?」

先に中を見学して

エステルームを見た男の子からの質問です。




なんで…なんでだろう。

新しい顧客の開拓?それもあるだろうけど

とっさに出た言葉は

好きなこと、やりたいことをしたかったから。

それを後押しするように

「店主として、スタッフがやりたい!っていうことをやらせたかったんだ」

とマスター。



進路を選択するときには考えたことのなかったこと。

【やりたい仕事をやる】

典型的な「でもしか」だった自分。

30年たってようやく、

やりたいってこれだ!

を見つけたきもちです。


中学生くん、ありがとう。


いちばん勉強になったのは

わたしかもしれないな(^-^)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/2575-2bc1ee0c