「他人の家の飯には棘が入っている。」 



今日の読売新聞編集手帳。

内容はエジプト出身の大砂嵐関の十両昇進から

イスラム教徒ならではの苦労と

そう思わせないようにとの周囲の心遣い。

親代わりの人たちや

一人暮らしの子どもと重ねて応援する人たちの思い。

なんだかね。

30年前に

同じような思いをさせた親の気持ちを感じました。


がんばれ、大砂嵐金太郎。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/2620-d9308cae