なんのために仕事をするのか 

なんのために仕事をするのか。


そんな大命題の答えはわからないけれど


きもちいい~って言ってくださるお客様や

仕上げの鏡を見てパッとお顔が輝く瞬間や

カミソリを顔にあてているのに「眠っちゃいました~」と無防備でいてくださることや

思わずグチをこぼされたりとか

問わず語りにおしゃべりされたりとか



そんな風にあてにされるとき。

うれしいお顔を見るとき。

この仕事をしていて良かった~って。


若い頃はよくわからなかったけど。

続けてこられたのは

お客様に育てていただいたからかな。




いつか

「あなたに会いにきたわ」

そんな風に思っていただけるよう

がんばります。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/2633-74a014ca