宿題と反抗 

小さい頃、

交通事故にあってしばらく入院した。

たぶんそれがルーツだと思ってるけど

本を読むのがすきだった。

というか、外遊びが不得意だったからかもしれないし

内向的性格のせいかもしれない。

本を読むのはおこられないしね(笑)。

高校へはバスで片道1時間くらいだったから

そのときも読書タイム。

作家にはまったり、

誰かがすきって言ってたものをこっそり読んだりね。


だけど

強制されるのはいやだった。

強制って?読書感想文ね(笑)。


教師が課題図書を指定して

夏休みの間の宿題っていうもの。


薄ぼんやり聞いたことのある作家名だったけど

「読まなきゃいけない」ってなると

読みたく無くなるこの天邪鬼さ(笑)。


結局、

あとがきだけ読んで

てきとうに原稿用紙を埋めました。




で。

その図書というのは

今を時めく『風立ちぬ』。


今なら読んだかな~。









いざ生きめやも。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/2648-5e574b89