今ごろだけど中村さんの話し 



文庫本の背表紙。

先日の中村さんの講演会に
いつものメモ帳を忘れたもんで、
こんなテイタラク。


お話のなかで
これか!って膝を打ちたくなったことがあったんです。



その前の日にムスコと小さなコトでもめたんです。
それはそのやったコトをどうこうではなく、
それを注意したことにムスコが
反発したことに対してなんです。

本人にしてみれば
「オレの言い分もわかって欲しい」
てとこだと思うんだけど。

その気持ちもわからなくはないんだけど。

だけど、
「目上の人に言われたときに
返事の前に自分の屁理屈、我が都合」
この中村さんの話が
そう、いいたかったのはそこなんだ!って。

親に対してだけでなく
一事が万事、他の人にもその態度をとっているんではないか。

それを言いたかったんだけど
うまく伝えられないもどかしさ。

中村さんのお話が
ぐぐぐぐっと刺さったんです。


私だって今もって半人前。
ニンゲンできてません。

だけど、半世紀生きてきて
我が子には伝えておきたい、
わかってもらいたい、そんな気持ち。


それをズバリ言い当てられたようで。
泣けてきましたょ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/2682-3093f384