泣けるラジオCM  

スーパー行く途中
クルマのラジオから流れてきたCM。
ぐしゃぐしゃに涙がでたのは
花粉のせいにしておこう。
ラジオCM「ひとりぐらし」篇(音声のみ)
娘:
泣きそうだった。
大学にはいって、ひとり暮らしを始めて。
授業に、課題に、サークルにバイト。
そうじも、洗濯も、料理も、
全部自分でやらなきゃいけない。
そんなある日。
東京見物したいから、
部屋に泊めろとお母さんが言ってきた。
でも毎日忙しくて、ぜんぜん一緒にいれなくて。
母:
「今日、帰るね」
娘:
見送りにもいかず、別れたその日。
バイトから帰ると、
部屋中がピカピカになっていた。
そして、冷蔵庫には、
メモ付きのたくさんの料理。
母:
“鍋であたためて食べてね”
“ゆでてあるので、そのままどうぞ”
娘:
やっと気づいた。
お母さんは、観光にきたんじゃないんだ…。
台所でスープをあたためながら、
東京にきて、初めて泣いた。
NA:
家族をつなぐ、料理のそばに。東京ガス