「3回目は読むのやめたわ」 

お寒くなりました。
風邪ひいていませんか?

12月はお正月を前に
老人ホームの皆様をさっぱりとカットさせていただくという仕事があります。
先週今週と休みを利用して行ってきました(^^)

90歳越えはもちろん
102歳❗️のかたもお元気です。
素晴らしいですね。

当家の義父母も健在で
義父は今月91歳の誕生日を迎えます。
すごいなぁ~。

この秋に亡くなった実父は75歳でした。
独り暮らしをよく頑張ったと思います。

そんなことをつらつらと書いたお手紙を
一部のお客様にご報告がてら送ったのですが
それを読んで下さったお客様が来店されました。


「大変だったわね。
一度読んで
二度目に読んで泣き、
三度目は、、、読むのをやめたわ」

涙を流して共感してくださったとは。
それを聞いて
涙をこらえるのがたいへんでした。

たまーにスイッチが入ってしまいます。
もう49日も終えましたが
さみしさとか
後悔とか
いろんな思いは
当時より今の方が迫ってくる感じがします。

ちゃんとたくさん泣いて悲しんだ方がよい、とアドバイスを受けましたが
当時は気持ちをしっかりさせるのに精一杯でした。

人生、人の一生は
どんなふうに終えるのか
そのときが来なければわかりませんね。

長く生きるのが良いのかどうか
選ぶことはできないけれど
折り返し地点をとうにこえた年になりました。

この先をどんなふうに過ごしていけるか。
そんなことをちらりと考えたりしています。。。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1058mama.blog31.fc2.com/tb.php/2734-007c6760